人妻(女性)との向き合い方を見直そう

チェンジザマインド!チェンジモテる男になるためのジブン見直し

モテる男になるためのジブン見直し

 

元AKB高橋みなみが音楽番組のトークコーナーで語っていた”モテない男”の特徴はあながち間違ってないと思っている。

 

 

「男性ってなんでそんなに教えたがりなの?」という疑問をAKBという巨大グループをまとめてきた経験から、「女性の相談って基本三言でいいんです」と。「ふーん」「なるほど」「大変だね」の3つで全てが丸く収まるというのだ。

 

「共感してあげるだけでいいのに、男性は教えたがる」

 

このセリフ、思い当たる男性は多いのではないでしょうか。女性は答えが欲しいから話してるわけではなく、溜まった愚痴を全て吐き出して共感してもらいたいだけなのです。

 

男女の思惑が不一致してたらモテない。即ち、出会いに繋がらないわけです。

 

この記事、Yahooニュースで紹介されていたのでヤフコメ民のコメントがみれるわけですが、予想通りの批判コメントの嵐。

 

おめえももてないんじゃないの

 

品がない。
物事を深くて広い視野で考えてない。

 

 

若い女性300人のまとめ役をしていた人物が言っている言葉をなぜ素直に聞けないのかが本当に謎です。こんなリアルな経験談は非常にありがたいことなのに、素直に聞けないのはもったいない!

 

完璧に、男を見下した言い分ではないだろうか、こういう子は結婚しても家庭は上手くいかず、離婚するのは確実ではないかと思う。

 

このコメントの「男性を見下した」「こういう子は」と言っていのはおかしいことに気づきませんか?

 

結局この方も高橋さんを見下しているような発言をしていることを気づいていないのです。自分の事を客観的に見れていない証拠です。

 

出会いを求めている、モテないけどモテない時は自分の言動を見直せるチャンスなのです!

 

ロンブーの敦もまた別番組でこんなことを言っていました。

 

「うなずくだけでいい」

 

と。大物芸能人と付き合ってきた彼も高橋さんと同じ意見なのです。女性として、男性として、沢山の女性とかかわりを持ってきた人物が一様に言っている言葉は信じるべき。人妻とセフレとしての付き合い方を日々考えている筆者も同じ意見です。

 

人妻は家事、育児など独身女性よりも一日の作業が多い為に、ストレスを抱えやすいので自然と愚痴が多くなるもの。

 

その愚痴に対していちいち結論出されてたらイラっとされて続いていたメッセージのやり取りが突然終わってしまうなんてことになりかねません。

 

人妻と出会う時は聞き手に徹して相槌を打つことを心がけると今まで出会えなかったのが嘘のように出会えるようになります。